Xperia X CompactにCustomized USのftfを焼いて指紋認証できなくて焦る

2014年の6月からXperia Z1 compactを二年半ほど使っていましたが、諸事情で再度解体してる最中にLCD(液晶ディスプレイ)に手をついてしまい・・・・バリッっと・・・・。

とりあえずebayで交換用LCDは注文はしてみましたが、「そこそこ使ったし・・・この際新しいの買ってしまうか!」と思いっ立って、Xperia X Compactを買ってみました!
手が小さいので・・・5インチはやっぱきついし片手で操作したいしね!

Amazon.co.jpでも出品されてましたが、いろいろ比較したら 1shopmobile が安めだったので注文!
本体 $415.00、配送料 $30、国内消費税 2900円でした
(うん・・・さっき見たら 本体 $399.00になってた・・・orz)
11/09 22:00頃に注文したのですが、翌11/10には香港から発送されて、11/12の朝には近くのヤマトさんまで来てました・・・速っ・・w

到着後、開封と同時にFinonのLCD保護のガラスシートを装着。
このシートはどうにもラウンドエッジの部分に隙間がどうしても空くみたいで、今日現在ほこりというか粒子というかが少し気になり始め。
カバーは WOEXETさんのを買ってみましたが、これはいまのところ好感触。
上下がカバーされないのが不安ですが、スマホが落ちるときは大体”角”から落ちるので大丈夫でしょう。
あと・・・スタンドがほしいところですが、docomo純正高いし!他のUSB-TypeCのスタンド土台の奥行が浅くて不安定そうなのばっかり^^;

さてそんな前置きの後に起動してみると・・・・
「中国語かよ!」「メニューわかんないよ!」「言語どれ!」
と軽くパニックにw
なんとか言語設定を探り当て日本語に変更~。
多分ですが、1shopmobile のある香港版となっていたようです。

とりあえずセットアップして・・。
「APNはデフォルト設定ないのかー」
「指紋認証便利だなー  ただロック画面がさらっとなくなるので、時計代わりにできなくなるな・・・」
「なんかBluetoothイヤホンの接続おかしいな・・・・、不具合系か~?」
「カメラのAF早いー!」
「一括でSDカードアプリ移動できるようになってるー ・・・再起動したらウィジットとかアイコン消えるアプリは変わんないかー!」
とか暫し堪能。

2日程かけて一通り使ったところで、「やっぱり中国圏の出荷されたままのkernelはなんか不安だわー」という漠然過ぎる不安がわいてきたので、
FlashtoolからXperiFirm起動してFirmwareをチェックしてみると今のバージョンより新しいFirmwareがでていたのでUS版のftfを焼いてみました。

Firm一覧
Firm一覧

ROM焼き自体はあっさりと終了。
APNも大体が登録されているみたいで、設定もお手軽に。
前のアプリも引き継いで・・・・とやっている最中にふと指紋認証も設定しなおすかーと設定にはいると・・・

指紋認証がない!
指紋認証がない!

ない・・・・ないよ!
指紋認証の項目自体なくなったよ!

【Xperia fingerprint not work】等々のワードで検索して、
・ちょっと前の奴には不具合があったり
・突然認証できなくなったり
という記事を見つけて不安に陥り・・・。

でここから・・・・試行錯誤
・Z5とかでの回復法?の機器管理機能からXperia Configurator、Android デバイスマネージャのチェックON/OFFしたり
・WIPEできる箇所は全部WIPEして焼き直してみたり
・Xperia Comapnionで初期化してみたり
しましたが・・・結局指紋認証現れず・・・・。
system/app/の下にFinger・・・自体が存在しないのでどーしようもナイデス・・・。

ん・・・なぜだ?認証のアプリ自体が無いってどーいうことですかね?
ちょっと検索ワードを【xperia x compact usa 指紋】と変えて検索してみると
「米国版Xperia XZ/X Compactには指紋認証非搭載!」
の記事が・・・。

あーそういう事ね^^;
結局 Customized CE1とか入れてみてると・・・あっさり出たw

なんだかBluetoothイヤホンの接続の不具合も解消された模様^^b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*