Xperia X Compact F5321のftf更新、root化 Android 7.1 34.3.A.0.238(bootloader unlock・DRM・TWRP・SuperSU)

Andorid 7.1の34.3.A が出てから、対応のカーネルやTWRPのバージョンアップもでてきたので、この機に更新してみました。
9月のセキュリティパッチ(BlueBorne対応)の当たった34.3.A.0.228に次いで、
10月のセキュリティパッチの当たった34.3.A.0.238が出ていたいので更新。
※34.3.A.0.228も同手順です。
※KRACKは来月11月セキュリティパッチになるそうです・・・。

事前準備

  • bootloader unlock済み
  • supersuから最新(SR2-SuperSU-v2.82-SR2-20170808115921)を入手し、本体orSDに保存してあること

flash tools

  • flashtool 0.9.23.2を用意。
  • 対応fscの用意:devicesフォルダ下のF51XXフォルダの34.3.fscをF53xxにコピー
  • XperiaFirmの更新:XperiaFirmを開くとリストが取得でなかったので、[TOOL] XperiFirm ~ Xperia Firmware Downloader [v5.1.0]から5.1.0をダウンロードしてXperiaFirm.exeを差し替えてください

xdaからXC Genesis Kernelを入手

  • XC Genesis Kernel v1.06からStandrd(nodrmではない方)をダウンロードして、本体orSDに保存しておく。
  • XC Genesis Kernel v1.06で行われていること
        Sony RIC disabled
        dm-verity disabled
        DRM patch included
        Patches from CAF
        Patches from Google
        Added some CPU govenors

ftf取得

  • flashtoolを起動。
  • アイコン右端のXperiaFirmを起動。
  • XperiaFrimから34.3.A.0.238の物を選択してダウンロード(Customized SGにしてみる)
  • ダウンロードを閉じる -> XperiFirmを閉じる と自動的にBundle(ftf)が作られるようになった。
  • 「A FSC script is found: 34.3.fsc. Do you want to add it?」と聞かれるのはyes。ちょっと待つ。
  • 稲妻アイコンから Flashmode 選択し、Firemwarsから出来上がったftfのバージョンを探す。
    Wipe Excludeは未選択でもOKですが、7.0以上に初めて上げる際はWipeのチェックが必要だった・・かも。
  • 「Those data are not in the FSC Script and will be skipped : RESET-NON-SECURE-ADB. Do you wanr continur?」と聞かれるのでYesで

TWRP+Kernel更新+SuperSU

  • TWRP公式にはCompactはないので・・・
    xdaにある3.1.1のものを入手
  • fastboot(電源+ボリューム上)でUSBを繋いでから fastboot devicesで確認して fastboot flash recovery twrp-3.1.1-kugo-2017.07.23.img
  • USBを外してから、電源+ボリューム下で起動してTWRP起動。
    ※fastboot boot twrp-3.1.1-kugo-2017.07.23.imgでリカバリーモードへ・・・は何故か入れない
  • 本体orSDに保存しておいたXC Genesis Kernelをインストール Cache/devlinkはフラッシュしておく
  • 本体orSDに保存しておいたSuperSUをインストール Cache/devlinkはフラッシュしておく
  • 再起動して完了。SuperSU入れたので再起動後に自動で1回再起動する。

追伸:Xperia XZ1 Compactが欲しくなっています。(ハイスペックコンパクトもう出さないって言ってたのにぃ~!)

“Xperia X Compact F5321のftf更新、root化 Android 7.1 34.3.A.0.238(bootloader unlock・DRM・TWRP・SuperSU)” への4件の返信

  1. いつも参考になる説明ありがとうございます。
    最近更新がなかったのでXCを売ってしまったのかと思いました。

    ちなみに新しいSUPER SUが出た場合、更新してますか?
    それともほっといてますか?

    • 7.1の最初のカーネルにした際に、一旦仮文鎮化したので間違いない方法を色々試していました~。
      (結局 fscの用意とかTWRPの起動方法が問題でしたが。)

      トライ&エラーな体質なので、カーネル更新する時にはSuperSUに限らず出ている最新のものを入れてますね~。
      (と、確認したらSuperSUのビルド日付新しいのでてますね)

  2. root化を行うとアルバムアプリで写真を拡大した場合の行う前に比べてノイズリダクションに非常に時間がかかってしまうのですが
    改善する方法ないのでしょうか?
    以前、z3 compact もroot化して運用していたのですがその時は画像の拡大に時間がかかったことはなかったです。
    drm patchに仕様の変更でも行われたのでしょうか?
    それとも
    sony側の対処によるものなのでしょうか?

    • あまり拡大して確認とかしてなかったので気づきませんでしたが・・確かに拡大した後に綺麗になるまで時間のかかる場合があるみたいですね。

      公式のフォーラムに記載が見つかりました。
      https://talk.sonymobile.com/t5/Album/Rendering-of-zoomed-picture-slow-with-Nougat/td-p/1188447

      ・Andorid7.0以降のアルバムアプリで発症
      ・日本だけの問題ではないらしい
      ・Xperia X Compactの200GB以上のSDカードバグがあるらしい
      ・Googleフォトとか他アプリなら大丈夫(でもない人も?)
      ・Snapdragon 650チップは21mp以上をサポートしていない
      とかいろいろ情報がありました。

      参考になれば~

      私は20mpで撮ってますが、おっそい時があるので別の原因・・かもしれません?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください