Xperia 10 III Lite XQ-BT44 を magiskでroot化

1.Bootloaderのunlock

  • oemアンロック
    開発者モード -> oemアンロック 許可
  • IMEI
    システム情報 -> IMEI を確認
  • アンロックコード取得
    https://developer.sony.com/develop/open-devices/get-started/unlock-bootloader/
    Xperia 10 III を選択
    IMEIを入力
    同意項目二つにチェックしてSubmit してアンロックコードを取得
  • fastboot起動
    電源を落とす
    ボリューム↑を押しながらPCとUSB接続
  • unlock
    fastboot devices
    でデバイスを確認。

    fastboot oem unlock 0xアンロックコード
  • relock
    fastboot oem lock

2.Magiskでboot.imgにパッチを当ててroot化

  • XperiFirmをPCにインストール
    https://forum.xda-developers.com/t/tool-xperifirm-xperia-firmware-downloader-v5-6-1.2834142/
    から5.6.1をダウンロード
    flashtoolから起動したいので置き換えてflastoolから起動する
    (unpackまでやってくれるので楽)
  • FrimwareのダウンロードとUnpack
    flastoolからXperiaFrimを起動
    Xperia 10 III(Lite) PDX-213 -> XQ-BT44 dual -> MVNO JP 又は Rakuten JPをダウンロード
    終わったらXperiaFrimを閉じてFlashtoolがunpackしてくれるのを待つ
  • boot.imgの取得
    7Zip等で boot_X-FLASH-ALL-8A63.sin を開く
    boot.000 を取り出して boot.img に リネームする
    Xperia 10 III Liteにファイルをコピーする
    ※boot.imgは困ったときに使うので消さない事
  • Xperia 10 III Lite に Magiskをインストールしパッチを当てる
    https://github.com/topjohnwu/Magisk/releases/tag/v23.0
    からAPKをダウンロードしてインストール
    Magiskでboot.imgを選択してパッチを当てる
    (パッチ後の新しいファイルができる)
    パッチ後のファイルをPCにコピー
  • fstbootでboot.imgを書き込む
    fastboot flash boot magisk_patched-23000_jBCYw.img

3.その他:SDの内部ストレージ化

  • adb shell
  • sm list-disks
    disk:xxx,x (ここは各自変わる)
  • sm partition disk:xxx,x private

4.その他:セーフモード起動

  • USBでPCと接続しない
  • 電源キー+音量下の同時押し

5.その他:初期化モード起動

  • USBでPCと接続しない
  • 【キャリアやAndroidロゴが表示された時点から】電源キー+音量下の同時押し
    ※防水に関する注意が出ても押しっぱなし
    ※【初期化モード】が表示されるまで押しっぱなし

6.その他:最終的に困ったら

  • Flashtoolからはfsc無いのでまだ戻せない
  • Xperia Companionから初期化する
    • とっておいたMagiskパッチ前の boot.img に戻す
      fastboot flash boot boot.img
    • bootloaderをリロックする
      fastboot oem lock
    • 初期化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください