Antec NeoPower500を買ってみました。

数日前の事です。

1時間くらい前に、電源を切ったPCにちょっと調べたいことが合って電源を入れると・・・・。

・・・・・

・・・

ユーザー選択からすすまなーーーーい。

えらく動作が不安定に・・・。
PCの蓋を開けて各種接続をチェックつなぎ合わせてみるも異常なし・・・っと。

BIOS設定を開いて色々調べてみると・・・
ん・・・・ 
電源の電圧がなんか足りなくなってる・・・・!?

どうやら原因は電源にありそうですな・・・・・。

というわけで久しぶりに電源について色々と検索~
折角だから配線とかジョイント式で500Wくらいあるといいなぁ
今使ってるのがサイズのStealth Power SCY-SP450Aなのですが、
静かなのは良いとしてコードが硬くて取り回しが少しきついんですよねぇ^^;

と調べているとAntec NeoPowerというのが中々良いらしい事が判明。
電源容量も色々あって静かでよいらしいです。

早速購入

付け替え開始~
ケーブルが必要なものだけ付けられたりとユニバーサルジョイント方式は非常に便利ですね~ ウン。
ケーブルも色々付いて来くるので基本的にどんなPCでも事足りるでしょう。

そして電源オーン!

BIOSを経過して、ユーザー選択を通過して・・・

キターー!

きっちりかっきりログイン成功~♪
見慣れたWindowsのデスクトップが表示されて一安心~^^;

やはり原因は電源だったのですね~読みどおりでよかったヨ。
不安定になるとOSが立ち上がらなかったりするので、これを読んでる皆さんも注意ですよ~!

さてこの、電源噂どおりとても静か♪
ケースと電源ファンだけ回ってる家のPCには丁度よかったですb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください