ブラジル vs フランス

さて準々決勝最後の試合です。

ここまで比較的楽な試合を展開してきた王者ブラジル。
しかし、チームの調子は未だ上がってきていないように思えます。
対するは、苦しい予選を乗り越えチーム力の上がってきたフランスです。

ブラジルが調子を上げてこないとあわや?もあるかも知れません!

前半開始。

DFの裏を狙う動きとパスで攻めるブラジル。
ジダンのパスやドリブルを起点した攻めのフランスという構図でしょうか?

前半10分:ブラジル
 ロナウジーニョの右サイドからのフリーキックにロナウドがあわせるもバーの上へ。

前半28分:ブラジル
 ロナウジーニョのワンツーでロナウドがゴール前でシュートを放つもDFブロック。

前半43分:ブラジル
 エリア内でロベルト・カルロスがシュートを放つもDFブロック

ゴール前でのシーンこそ多いブラジルですが、前半途中よりフランスがジダンのパス配給を基本にペースを握ります。
フランス大会の決勝再現か!?

そして後半。

後半7分:フランス
 右サイドからサニョルがアンリへパス。
 パスを受けたアンリは、ヒールで走りこんでくるビエラにパスを出すもDFクリア。

後半8分:フランス
 フリーキックからの展開。
 ゴール前でビエラがバックヘッドでアンリに通すがオフサイドの判定。

後半12分:フランス
 エリア左手前からフリーキック。
 蹴るのはもちろんジネディーヌ・ジダン。
 クロスに、ファーサイドでフリーで合わせるのはティエリ・アンリ!!
 右足でゴールに押し込み フランス先制!!!!
 (ブ 0−1 フ)

ここまで流れで押してきたフランス。
ついにゴールを割ります!!
ここから動きの良いブラジルの攻めが見られるか!?

後半16分:フランス
 リベリーが左サイドから入れたグラウンダーのクロスはフアン(ブラジル)がはじくも、あわやオウンゴール。

後半25分:フランス
 右サイドのアンリからのクロスにリベリー走りこむもキーパーキャッチ。

後半26分:フランス
 ゴール前のこぼれ球をアンリがミドルシュートを放つもキーパー正面

ここでブラジルが大幅に先取交代。
 すでに、
  ジュニーニョ→アドリアーノ
 は替えていますが、
  カフー→シシーニョ
  カカ→ロビーニョ
 とより攻撃的に3人交代
王者ブラジル必死の反撃なるか!

後半45分:ブラジル
 エリア右手前のフリーキック。
 ロナウジーニョが強烈なシュートを放つもゴール右上へ

後半45分:ブラジル
 クリアボールを拾ったアドリアーノからロナウドへ。
 ゴール右隅を狙ったシュートもキーパーキャッチ。

後半45分:ブラジル
 シシーニョが左か低めのクロスを上げる。
 ゼロベルトがあわせるもゴール左へ外れる。

そ・し・て

試合終了!!!!

試合前に
「ブラジルが調子を上げてこないとあわや?もあるかも知れません!」
等と書いていましたがフランスの素晴らしい勝利でした。
「ジネディーヌ・ジダンここにあり!」という存在感を示すような試合でしたね。
やはりフランスはジダンの調子が良いと良いサッカーをします。

反してブラジルは、ロナウジーニョが本来の輝きの一部しか見せられていないように感じましたね。
たしか全ての選手が超ワールドクラスなのですが・・・今一つ精彩を欠くというか・・・「フランスと相性悪いんじゃないでしょうか?w」
そんな気がしてきます^^;
後半最後の攻めは流石ブラジルと言ったものでしたが、フランスゴールキーパー バルデス の好セーブもありついに得点を奪うことが出来ませんでした。

これで、準々決勝がついに終わり ベスト4進出チームが決定しました。
更なる厚い戦いが期待できそうです。

ちなみに 私の優勝予想は「ドイツ」デス、ハイ。
(というか、応援していたチームで残った最後のチームw)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください