サウジアラビア vs スペイン

さて、今日はグループGとHの最終戦です。

スペインは、既に圧倒的な強さで決勝トーナメント出場を決めています。
サブのメンバーを大量にだしてきました。
一方、サウジアラビアは、勝てば他の試合の結果待ちとなります。
あきらめないサウジの健闘に期待・・・・できるかな?

序盤、サウジアラビアが攻めるかと思いましたが・・・・・
中盤を支配され逆にスペインに攻められる場面が目立ちます。

前半16分:スペイン
 左サイドからの崩しから中央のホアキンへ。
 シュートを放つもモハメド・アル・デアイエ(サウジアラビア)がキャッチ。

前半17分:スペイン
 ラウールが右サイドから持ち込んで、左にクロス。
 トラップで落ち着けてから、ワンフェイントいれてホセ・アントニオ・レジェスがシュート。
 デアイエ(サウジアラビア)が正面でキャッチ。

前半29分:スペイン
 左サイドの崩しから中央のダビド・アルベルダへ。
 走りこんでシュートを放つもデアイエ(サウジアラビア)が弾く。

前半29分:スペイン
 中央でボールを奪ったホアキンがドリブルでDFを3人交わしそのままシュート!
 デアイエ(サウジアラビア)が弾く。

前半36分:スペイン
 ホセ・アントニオ・レジェスの左サイドからのフリーキックにフアニートが頭で合わせる!
 ボールはゴール左へ突き刺さる。
 (サ 0−1 ス)

DFの頑張りとスペインのミスでしのいできたサウジアラビアですが、遂に失点。
この試合の流れですと・・・・後何点取られることか・・・^^;

前半43分:スペイン
 右サイドからラウールがクロス上げたクロスにレジェスがあわせるもデアイエ(サウジアラビア)が弾く。

前半こんな形でスペインが圧倒的にボールを回しサイドを駆け上がり攻める展開でした。
サウジアラビアは余り攻める姿勢もないようですので、このまま後半も同じ展開になる予感です。

後半1分:スペイン
 ゴール前の展開からアンドレス・イニエスタがシュート!
 デアイエ(サウジアラビア)が弾く。

後半4分:スペイン
 ゴール左から前の展開からダビド・ビジャが戻したボールを
 アントニオ・ロペスがシュート!
 しかしこれもデアイエ(サウジアラビア)が弾く。

後半12分:スペイン
 ゴール間で左サイドからホアキンがシュートを放つも枠を捉えず。

この辺りからサウジアラビアも攻撃の意識が強くなります。
というかスペインの運動量がおちてきたのかな?
ともあれ、よく言えば一進一退、悪く言えばだらだらと試合は進みました。

結局の、このスコアのまま試合は終了します。

サウジは後半ある程度攻撃の形を見せましたが、得点には及ばず。
スペインは控えメンバーでこの試合ならば十分でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください