Core i7 3770T で組んでみた ベンチマーク等(1/3)

グリスブリッジもとい・・・・
ivy bridge祭りに参加してみました。
(って3年ぶりの記事なのね・・・)

なんだかんだで、気づいたら5年も使い続けたCore 2 Duo E6400から乗り換えデス。
初めて5年も同じCPU使ってたよ・・・(@@
SSD使い出したのが延命のきっかけでしょうか?

さてさて、そんなわけでタイトルのとおり
Core i7 3770T
を購入~!

祭り当日に、ドスパラのマザボセットのが買えたのでその日の内に届きましたb
さすがの当日配達ですね~。

Ivy Bridgeの発売を機に 丁度ゴールデンウィーク辺り発売だし・・・と
一ヶ月前ぐらいからチョコチョコと一式新調しだして・・・
最終的に以下の構成に~

以下、各メーカー製品ページにリンク
ケース P183 V3
電源 Antec CP-850
M/B ASUS P8Z77-V PRO
OS Windows 7 Professional 64bit
CPU Core i7 3770T
CPUクーラー ENERMAX ETS-T40-TB
メモリー CFD W3U1333F-8G 8Gx2
Silicon Power SP016GBLTU133N22
ケースファン 吸気:サイズ KAZE-JYUNI 800rpm
排気:GELID Silent12 PWM
ドライブ OS用:plextor PX-128M3 128G
Temp用:IntelX25-M(SSDSA2MH080G1GC) 80G
他:Hitachi HDT721010SLA360 x4 1T
(プログラム/データ/バックアップ)

鉄板ケースに専用電源、最新SSDに人気のCPUクーラーと定番を選びつつも、
微妙な選択の大容量メモリをつけつつ、ケースファンをゆるゆると回していけるかな?
という構成です。
本当は3770Sを狙っていたのですが、直前のグリスブリッジ騒ぎに若干ヒヨリ
最終的には3770Tに購入30分前に切り替えるという有様でしたw

さてさて、そんな構成のPCですが5年もたつと色々変わってますね~(@@
事前の部品選択がもう浦島状態で大変でしたが、逆にものすごく楽しかった!

裏配線は昔はケース加工して・・・とかやってましたが、はじめからスペース十分ですね~
P180からの進歩たるや~!

そんなこんなで
ケース上部
ケース上部
裏配線の賜物ですね!
ケース下部
ケース下部
ここは・・・4台もHDDいれるとどうにも
そして・・・!裏配線
裏配線
電源ケーブルが裏配線できるのがいい!

 

グラボとサウンドカードはないですが・・・とりあえず。
前は、Geforce 9600GTだったりするのでオンボードのHD4000でも良いんじゃなイカ?
とか思ってます。ハイ。
しかし、裏配線・・・ここまでやると気持ちイイ!
(配線に1時間以上掛かったりしてましたが・・・気にしたら負けデス)

さてさて、そんな感じで、とりあえず軽く回してみました。
大体3.6GHz辺りで、数時間~
CPU-Z
3.6G近辺でぐるぐる~
MAX TDP 45Wが光る!・・・カモ。
さてその結果はというと、
大体、室温26度前後で(暑いな・・)
AI SUITE II
センサー類
こんな感じ~。
!?
CPUが40度超えてないぞ・・・・定格ならこんなもんでしたっけ?
まぁ見てるとたまに40度超えたりしますが、概ね40度以下のようでした。
グリス、グリス言われてましたが意外と温度上がらないなぁ、というのが感想。

これが、配線がんばったおかげか、CPUクーラーの力か TDP 45Wのなせる業かは・・・・調べるのが面倒になってますが(配線もう一度やりたくないw)

Sandy Bridgeより古いCPU使ってたりして、OCとかあんまり興味ないなら
それなりに乗り換える価値はあるかと思いますよ~!
Tなら・・・とか言ってみる。
乗換えを考えている方は、3770K 3770とかの定格ベンチもチラホラ見かけますのでそちらも参考にするといいかも?

グリスの寿命とか考えると、低発熱でもいけてしまいそうな3770T 個人的にはお勧めです!

Core i7 3770T で組んでみた ベンチマーク等(1/3)” へのコメントが 5 点あります

  1. 自作お疲れ様です。
    3770Tで引っかかったので初訪問です。
    いきなり質問なのですが、3.6GHzの数字は4コア全てブーストされているんでしょうか?
    仕様が2.5GHzに対してブーストが4コア3.6GHzならとても魅力的なんですが…。
    SとTの20Wの差でとても悩んでいます、お返事お待ちしてます。

  2. terashuさん、はじめまして。
    4コアすべてTBされて3.6GHzですね。

    仕様だとTBで3.7GHzの筈なんですが、3.6GHzで安定しちゃいますね~

  3. ピンバック: Blog@FeelTheH2O » Core i7 3770T で組んでみた ベンチマーク等(2/2)

  4. 返信ありがとうございます。
    その2も読ませて頂きました、5年ぶりのPCなのにチャレンジャーなんですねH2Oさん!
    SやTは省電力版という名の出力抑制モデルだと思っていたのですが、想像を超えています…。
    品薄なようですが、どうにかしてTを手に入れようと思います。
    3770Tについての情報もですが、なんだかマザボに便利なツールがついてるんですね。
    77ならなんでもいいと考えていたのですが、ASUSを選んでみます。
    素晴らしい情報ありがとうございました。

    PS
    3770Tで検索したらヤフーもグーグルもトップですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*