ドイツ vs スウェーデン

さぁ今日から決勝トーナメントです!
まずは、開催国の意地を見せ前評判を覆す強さで勝ち上がってきたドイツ
対するは、伝統の安定した守備で勝ちあがってきたスウェーデン。

どんな戦いになるでしょうか?
スウェーデンはイブラヒモヴィッチが怪我から復帰で得点力が上がります。
試合前の評価はドイツ優勢ですが、私は意外とスウェーデンも良いんじゃないかと思います。

試合開始からどちらのチームも守りに入るでなく積極的な動きを見せました。

前半5分:ドイツ
 ゴール前のボール回しからクローゼがDFを振り切ってシュート!
 キーパーに弾かれるもルカス・ポドルスキがこぼれたボールを詰めて先制!
 (ド 1−0 ス)

前半7分:スウェーデン
 左サイドでラーションが抜け出してシュートを打つも枠には飛ばず。

前半11分:スウェーデン
 左からのクロスにズラタン・イブラヒモヴィッチ、カンフーキック?で合わせるも枠に飛ばず。

前半12分:ドイツ
 ゴール前で左動きながらのクローゼから中央のポドルスキにヒールパス。
 DFは完全に置き去りにされそのままシュート!
 ドイツ追加点!!
 (ド 2−0 ス)

前半17分:ドイツ
 バラック強烈なミドルもキーパー弾く!

前半17分:ドイツ
 クローゼヘッドで合わせるも枠に飛ばず!

この辺りからスウェーデンの攻め手が無くなってきます。
DFラインのFWに当てての展開を試みますがMFの押上がなく効果が上がりません。
個人の突破力に掛ける・・・か?

前半31分:ドイツ
 ゴール前の混戦から最後はクローゼがシュートを放つもキーパー弾く!

前半33分:ドイツ
 バスティアン・シュヴァインスタイガー、ミドルを放つも僅かにポストの左。

前半34分:ドイツ
 中盤でクローゼへのファールでテディ・ルチッチが2枚目のイエローカードで退場に!

スウェーデンここまで・・・・・か?

前半40分:スウェーデン
 右サイドからのクロスは、イブラヒモヴィッチの足元に。
 反転してシュートを放つもキーパー必死に書き出す。

前半43分:ドイツ
 ペナルティエリアでのボール交換からクローゼシュートもキーパー弾く。

そして前半終了。
ドイツのFWとMFの連携がすばらしいです。
ピッチをいっぱいに使いつつ、局所では狭い場所を通すパス。
強いなぁ・・・。
スウェーデンの最終ラインのゾーンディフェンスに対して斜めに移動することで、隙間を作り出す動き・・・。
研究してるなぁ・・・

対してスウェーデンは、11人なってしまったこともあって終始FWに当ててからの展開に掛ける形ですね。
後半この試合どう動くか!?

後半1分:スウェーデン
 スルーパスにマティアス・ヨンソン飛び込むもボールはキーパーが弾く。

後半7分:スウェーデン
 ペナルティエリア内でラーションに対しクリストフ・メツェルダーがファール、PKに!
 ラーションがPKを蹴るも大きく枠をはずす。

スウェーデンが攻めの形になったのはここまでした・・・。
これが決まっていればあるいは・・・?

後半9分:ドイツ
 バラックのミドルシュートは、キーパーが指先で弾きゴール左のポストに当たる。

ドイツはこの後は、攻めてが薄れてミドルシュートを乱発する展開となります。
スウェーデンも攻めの形を作れず、試合は展開していきます。

後半39分:ドイツ
 ベルント・シュナイダーのミドルはDFにあたりゴールポストに弾かれる。

後半41分:ドイツ
 フィリップ・ラームが中央で受けたボールは、オリヴァー・ノイヴィルの前に。
 反転してシュートを放つもキーパーが正面で弾く。

そして試合はそのまま終了します。
ドイツは、前半の得点後余裕の試合展開を見せましたね。
試合を重ねるごとにチームとしての機能が上がってきているように感じます。
次は・・・アルゼンチンになるかと思いますが・・早くも激戦の予感です。

“ドイツ vs スウェーデン” への1件の返信

  1. 決勝トーナメント1回戦A組1位xB組2位ドイツ対スウェーデン。

    サッカー、ワールドカップW杯、16日目ドイツvsスウェーデン。
    ミュンヘンにて。49試合目。

    スェーデンFK。
    ドイツFK。GKとる。
    あ!GK前へ!クローゼから20ルーカス・ポドルスキ!ホイッスルなし。4分。

    場内に「ポドルスキ!!」コ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください